お知らせ

2019年05月31日

テニスの基礎を学ぼう!   名東区放課後等デイサービス

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
一般社団法人 One Life
http://www.onelife.or.jp
住所:〒465-0068
愛知県名古屋市名東区牧の里一丁目1316番地
TEL:052-880-2014 (FAX : 052-880-2012)
【事業内容】
福祉事業:放課後等デイサービス「ワンライフ」
スポーツ事業:地域ジュニアスポーツクラブ「守西FC」
国際交流事業:ブラジルの自閉症の子どもを持つ親の会「AAVP」
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019年05月30日

~スイミング~来月のテストに向けてトレーニング!!  名東区放課後等デイサービス

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
一般社団法人 One Life
http://www.onelife.or.jp
住所:〒465-0068
愛知県名古屋市名東区牧の里一丁目1316番地
TEL:052-880-2014 (FAX : 052-880-2012)
【事業内容】
福祉事業:放課後等デイサービス「ワンライフ」
スポーツ事業:地域ジュニアスポーツクラブ「守西FC」
国際交流事業:ブラジルの自閉症の子どもを持つ親の会「AAVP」
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019年05月25日

ディスクドッヂ大会に向けて練習しています!!

 

5月25日(土)障害者スポーツセンターの体育館を借りて、ディスクドッヂの練習を行いました。

 

今年の1月、ディスクドッヂ大会に初出場しました。

その日から、2か月に1回のペースでディスクドッヂをプログラムに取り入れ、スマイルと合同で練習をしています!

今回で2回目!

 

2人組パス練習や輪にフリスビーを通す練習、遠投ゲームを行いました。

 

IMG_1477_R

IMG_4933_R

 

最後にはミニゲーム!!

以前より、同じチームの子と真剣に作戦を話し合い、連携を取ることができていました。

コートの線にも気をつけてフリスビーを投げていましたね!

 

次回は、8月に行う予定です!!一緒に練習しませんか?

みなさんぜひご参加ください!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
一般社団法人 One Life
http://www.onelife.or.jp
住所:〒465-0068
愛知県名古屋市名東区牧の里一丁目1316番地
TEL:052-880-2014 (FAX : 052-880-2012)
【事業内容】
福祉事業:放課後等デイサービス「ワンライフ」
スポーツ事業:地域ジュニアスポーツクラブ「守西FC」
国際交流事業:ブラジルの自閉症の子どもを持つ親の会「AAVP」
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019年05月29日

壁を登るぞ!! ~ボルタリング~  名東区放課後等デイサービス

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
一般社団法人 One Life
http://www.onelife.or.jp
住所:〒465-0068
愛知県名古屋市名東区牧の里一丁目1316番地
TEL:052-880-2014 (FAX : 052-880-2012)
【事業内容】
福祉事業:放課後等デイサービス「ワンライフ」
スポーツ事業:地域ジュニアスポーツクラブ「守西FC」
国際交流事業:ブラジルの自閉症の子どもを持つ親の会「AAVP」
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019年05月28日

雨でも室内でサッカーをしよう!   名東区放課後等デイサービス

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
一般社団法人 One Life
http://www.onelife.or.jp
住所:〒465-0068
愛知県名古屋市名東区牧の里一丁目1316番地
TEL:052-880-2014 (FAX : 052-880-2012)
【事業内容】
福祉事業:放課後等デイサービス「ワンライフ」
スポーツ事業:地域ジュニアスポーツクラブ「守西FC」
国際交流事業:ブラジルの自閉症の子どもを持つ親の会「AAVP」
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

名東区にある一般社団法人One Lifeは子どもの社会性と独自性を伸ばします

名古屋市名東区を拠点に運動・スポーツに特化した放課後デイサービスやジュニアサッカークラブを運営している一般社団法人One Lifeでは、障がいを持つ小学生から高校生までの子どもたちを対象に社会性を養い自立を促進する活動を行っています。
特に名東区にある当社が重点を置いている放課後デイサービス「ワンライフ」においては、鬼ごっこ・宝探し・かくれんぼといった昔ながらの遊びを通して子どもならではの独自性を伸ばし、野球やサッカーなどのチーム戦であれば集団行動について学ぶ機会を提供することで子どもたちの可能性を最大限に引き出します。